かくれまどろみ
ハヤテのごとくの感想を中心に、アニメやマンガや小説や日常のことを書いていくブログです

2007/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絵柄が好きなので、つい買ってしまいました。
ただのかわいい絵柄じゃないですよ。
キノは読んだことないんですけどね。それで、キノの絵が多い(3分の2くらい)わけですけど、読んだことなくても楽しめる。
まあ、画集だから好きじゃない人には何も意味はないものですけど。
あと、いとうのいぢさんの画集も欲しいな。

KUROBOSHI KOUHAKU the Beautiful World―黒星紅白画集KUROBOSHI KOUHAKU the Beautiful World―黒星紅白画集
(2003/03)
黒星 紅白

商品詳細を見る
スポンサーサイト
レジェンディアでもアビスでもなく、エターニア。安かったので買ってしまいました。ゲームを買うのはめっちゃ久しぶりです。

テイルズシリーズはデスティニーだけやったことあります。面白かったので、続編も…って思ってたら、ゲームから遠ざかってました…って相当昔ですよね。

声優陣見ていたら、あ~石田彰と保志総一朗なんだ。今だと、どうしてもキラとアスランになってしまう…前だったら、最遊記の沙悟浄と孫悟空?でも、あれはあまり見てなかったかな。

ファラは皆口裕子さんか~声が結構好きなんです。儚げな、でも、ファラは儚くないキャラですけど。



まあ、買ったばかりですし、ゆっくりやっていこうかな。


テイルズ オブ エターニア PlayStation the Bestテイルズ オブ エターニア PlayStation the Best
(2002/11/07)
PlayStation

商品詳細を見る
ここだけの話なんですけど、実はネギま!が結構好きなんです。ええ、そりゃ言ったことないですから知りませんよね。はい、どうでもいいですね。



で、クラスメートその他の中で、誰が好きかなと思いまして、洗い出してみようじゃないか。

1位 和泉亜子

2位 桜咲刹那

3位 宮崎のどか

4位 明石裕奈

番外 タカミチ



亜子はかわいいなと。出番があまり多くなくて、残念なのですが。前回前々回は亜子の出番がたくさんで、この先も、まだまだ出そうです。亜子好きには見逃せない時期です。

せっちゃんはいつの間にか、木乃香お嬢様よりも目立っちゃって。木乃香と絡んでるときのせっちゃんは、木乃香が昔と同じ様に友達として付き合おうとして、それに少し戸惑うかわいさがいい感じかなと思います。

のどかは、健気だなと。頑張って欲しいなって思いますよね。

ゆーなは、お父さんとのエピソードで結構好きになりました。いい娘じゃないですか。

タカミチは渋いですよ。いい男ってことです。



全般的にまずは見た目ですよね。あとはキャラで、フワ~っとした感じの人。ショートカットが好きなのかな…



ところでキャラ萌えで、ストーリーと全く関係無くキャラ萌えがあるのかといわれますよね。

自分としては、キャラではなく、単にその絵柄やデザインが好き(萌え)っていうときはありますね。何の作品か、マンガかゲームかもわからずに、ただその絵がポンと出てきたときに、「あ、このキャラ、コスのデザインいいな」って思って、そのイラストなどを探す感じ。でも、それは萌えじゃないかな。結論はナシで。

言わずもがなでジャンプアニメのことなんですけど。この先どうなるんでしょうね?何かジャンプ系ってなかなか終わらない印象があるんで、そう思ったんです。



ワンピースはCP9編が終わってしまったので、もうオリジナルに走ってるし、アイシールドも王城戦に入る前に時間稼いでる印象ですよね。あと、リボーンももうすぐヴァリアー編終わるし、ブリーチもね(アニメのネルに萌えてる自分がいる…ジャンプ系には萌えないはずなのに)。D-GrayManは見てないのでなんとも…銀魂は非常に個人的なんですけど終わらないで欲しいです。おっと、ナルトもありましたね。



これらって追いついたら終わるんでしょうか?ワンピは続けていきそうだけど、他はどうだろう。テニプリみたいにOVAとか?
10037196981_s.jpg


1週間放置してしまいました。書こうかなと思っても、なかなか書こうとしないものですね。要するに書く気がないということでしょうといえば、そういうことかも。



今さらながら、げんしけんです。バンブーブレードとどっち買おうか迷いましたけど、げんしけんです。アニメで2期が始まって、見てたら面白かったので単行本を買いました。前に放送してたときはちゃんと見てなかったんですけど…

なんで6巻から?古本でここからしか売ってなかったからです。おかげで話がよくわかりません、でもわからなくても読める。



この辺は荻上さんが話の中心になってる感じなのですが、荻上さんがかわいいです。図らずもコスプレしてしまう荻上さんとか、付き合った荻上さんとか色々ね。このマンガでキャラ萌えはしないだろうなって思ってたんですけど、してしまいました。荻上さんの気持ちも少しだけわかるような気もするし(重い部分はさすがにわからないが)、共感とまでは言わないけど、少し重ね合わせるのかな。



数が多いとめんどくさいけど、10巻くらいのマンガは集めやすくていいですね。連載読んでると「え~終わっちゃうの…」って思うけど、集める側に立つときは買おうって思えますもんね。多くて20巻くらいまで。30、40になってくると相当面白くなければ買いたいと思えないですよね。
放送してから1ヶ月経って、バンブーブレードが思ったより面白いと思うようになりました。

これも単にタマちゃん効果です。

月曜は最初はスケッチブックでしたけど、これもまったりしてていいんですけど、興味が変わってしまいました。バンブーは2クールか。原作も6巻までだけど、オリジナルなお話も入ってきそうですね。
今日のハヤテは面白かったですね。って咲夜さんが出てるからだろと言えばそうなんですけどね。伊澄さんよりも、ナギよりも今回は目立ってましたよね。原作では、そこまで咲夜さんが目立った感じではなかったのですが、アニメでは出番がたくさん。咲夜とかの出番も増えますよと、どっかに書いてあったのはホントでしたね。でも次からは出ないんだろうけど…

危ない所をハヤテに助けられた咲夜さん、顔が赤いよ。

抱きかかえられて逃げる咲夜さん、さっきより顔が赤いよ。

借金執事、さすが天然ジゴロですね。咲夜さんまで虜にしてしまいました。


今回はいろいろな表情の咲夜さんが見れたのが一番よかった
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。