かくれまどろみ
ハヤテのごとくの感想を中心に、アニメやマンガや小説や日常のことを書いていくブログです

2008/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔法少女リリカルなのはStrikerS サウンドステージ04魔法少女リリカルなのはStrikerS サウンドステージ04
(2007/12/12)
TVサントラ、田村ゆかり 他

商品詳細を見る


聴き終わりました~本編終了後のお話ですね。

フォワード隊のその後の進路についてのお話とか。なのはママとヴィヴィオの休日とか平和なお話やわ。あとナンバーズ、ルーテシア、アギトの話。ナンバーズ…セッテ、オットー、ディエチ、ディードがイマイチ記憶に残ってない。



一番良かったのは、ヴィータとはやてかな。はやての前でのヴィータはホントカワイイですね。副隊長の面影ナシです。はやてに抱きつかれたときの「重い~♪」とか、はやてがずっとこのままでいたいなって言ったときの「いいよ、このままでも♪」って返しとか。こういうの見ると(聞くと?)ホントはやてのことが好きなんだな~って思います。
スポンサーサイト
10044797548_s.jpg


ハヤテのごとく14巻とネギま21巻を買いました。ナギのポストカードはゲーマーズのオマケです。これが欲しかったから

わざわざ行ってしまいました。うん、アホウだな…



ハヤテは咲夜さん誕生日会と高尾山ハイキング編の途中で終了。初めはあまり絵柄変わってないなって思ってたんですけど、初期のころと大分絵柄変わってるんですね。何を見ていたんだろ~?咲夜ファンとしては14巻はありがたいですね。愛沢家は愉快な家族、どこぞの磯野家みたいな言い方ですけど、愉快です。あんなお父さんならツッコミサク姉ちゃんが生まれるわけですね。



ネギまは魔法世界に行きましたね。行きましたねって誰に語っているんでしょう?最近千雨が上昇中です。今週のマガジンのアスナと刹那が、異様に大人っぽく見えるのです。前回あたりの亜子とかまき絵とか夏美はそうでもないのですけど(亜子は結構幼い感じ?)、何ででしょう?特別サービスとか…じゃないですね。単に絵柄か…



あとは、なのはStrikerSのサウンドステージ04を買いました。設定資料集かクロニクルか迷いましたけど、サウンドステージで。ドラマCDは初めて買うなぁ。まだ聞いてないのでお楽しみです。
図書館で借りて読了。初西澤保彦です。読むのが遅い自分としては、結構早く読み終わりました。あ~こういう感じなのかと(こういう感じってどういう感じだい?)思いました。もう、すんなりと騙されてしまいました。単純です。躍起になって犯人当ててやるとか、騙されないぞとか思って読んでないのでいいんですけど、なんというか、騙されるのっていいですよね。人は騙されたいんじゃないかな。騙されて被害を受けたり損害が出たりしない限りは。だから、詐欺は怒るけど、手品とかは怒らない。そういうことでしょう。

神のロジック 人間(ひと)のマジック (文春文庫)神のロジック 人間(ひと)のマジック (文春文庫)
(2006/09)
西澤 保彦

商品詳細を見る
CDランキングで上位らしいじゃないですか。テレビ番組とかでランキング紹介するとき、紹介する人とかは何だろうって思ってるんじゃないかな~って思う。それよりも、ランキングを見るような人が、何だこれって思うんだろうな。アニソンとかが上位に入るとは、世の中変わったかな?



新しくアニメが始まってるんですけど、どこで何やってるか把握してないので、多々初回を見逃しています。惹かれるものがあまりないというのもあるのですけれど。
お正月もやっと終わり。パソコンからネットに繋がらないので携帯からです。携帯からはめんどくさいな。パソコンの方がめんどくさいと言うだろうけど、携帯の画面が小さいのと文字を打つのがめんどくさくないですか?

お正月のつまらないテレビも終わりはじめて良いことだ。まあアニメとか以外はテレビあまり見ないので、どうでもいいのですけど。という訳で、みなみけとバンブーブレード再開。

ハチクロのドラマか…いつかはなるんだろうと思ったけど、微妙だな。 映画はそれなりに面白かったけど、映画とドラマじゃキャストに差があるよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。